望むときに安心して腎移植を受け、健やかで楽しい人生を取り戻せる未来。

【低タンパク食】スーパーで買える調味料&簡単減塩おかずレシピ

スーパー低タンパク食

ハロー!低タンパク食を1年間作ったふぐモフ(@fugumofu_HKL)です。

食事療法が始まったのは、望星新宿南口クリニック(腎臓・代謝病治療機構)に通いはじめた2016年秋に、旦那さんと一緒に受けた管理栄養士さんの指導がきっかけです。

腎臓をいたわるために塩分とタンパクをひかえてくださいね

高血圧だから塩分はわかりますけどタンパク質も腎臓に悪いんですか?

クレアチニンはタンパク質が分解されたときの老廃物なので制限することが重要なんです

わかりました、頑張ります!

腎臓病患者専用の食品もたくさんあるけど、ちょっとお高いし、通販だから届くまでに時間がかかる場合があります。

なにをどう食べたらいい?ええいもう普通に食事しちゃえ!

なんてことしちゃうと、せっかく今までいたわってきた腎臓の機能が一気に下がってしまい、即、透析なんてことになったらとってもしんどいです。

そんなことにならないように、わたしが実際に旦那さんのために作ってみた、普通のスーパーやコンビニで売っている食品でもできる、減塩、低タンパク食をご紹介します。

スポンサーリンク

調味料

醤油だと減塩やなんかいろいろ種類があるのですが、その他の調味料は、減塩があまり売っていなかったり、売っていても高かったり。

ましてや、減塩で低タンパクの調味料はもれなく高くて、通販じゃないと手に入りません。

我が家では、調味料は、減塩のものと、普通にスーパーで買えるものと、いろいろ使っています。

ご紹介するのは、主力の3つの調味料です。

ウレシオ

減塩調味料の決定版はポッカのウレシオ、塩ですね。

これ、パッケージには、

「レモンのおかげ 減塩できるうれしいお塩 ウレシオ」

と書いてあります。

でも、商品名は「ウレシオ」でいいんでしょうね、多分。

この塩の凄さは、塩分50%カットなんですよ。

だから、ウレシオ1gの塩分は0.5g、これは大きい。そしてうれしい。

ウレシオは、ポッカだけあって、レモンの酸味が上手に使われているから安心です。

それに、レモンのさっぱりな風味が肉料理や野菜の塩もみにうってつけでした。

うちの近所のスーパーでは、2件のうち、1件で売っているので毎回そこで買っています。

ちょっとお高いんですけどね

「近所では売ってないよ〜」という方はネットでも購入可能です。

ポッカサッポロ レモンのおかげ ウレシオ 100g×3個
ポッカサッポロ フード&ビバレッジ
¥811 (¥270 / 個)(2020/07/23 18:45時点)
内容量:100g×3個

ケチャップ&ソース

うちではカゴメトマトケチャップとキッコーマンデリシャスソースを使っています。

ケチャップとソースは甘みのある調味料で、塩分が低いから使いやすい調味料です。

減塩調味料ではなく、普通にスーパーで売っている調味料を使っていますが、タンパクは心配ないくらい低く、塩分も少ないのです。
大さじ1あたりタンパク質塩分
ケチャップ0.3g0.6g
ソース0.165g0.795g

減塩調味料は、普通の調味料より100円近くお高いですよね。

せっかく減塩で作ってもらっても、量も少なめで、割高な気がしてしまいます。

タンパクと塩分に問題がなければ、手軽にお安く買える調味料を使う方が、食事療法のハードルもぐっと下がるのでやりやすくなるというものです。

カゴメ トマトケチャップ 500g×4個
カゴメ
¥855 (¥214 / 個)(2020/07/23 18:49時点)
カロリー:118Kcal(100gあたり)
キッコーマン デリシャス中濃ソース 500ml×5個
キッコーマン食品
¥1,268 (¥254 / 個)(2020/07/23 18:45時点)
内容量:500ml×5個

おかず

おかずはいろいろと作ったのですが、中でも簡単な「焼くだけ」「ちょこっと味付けして盛り付けるだけ」というおかず2品です。

餃子

成分表示を確認する必要がありますけど、餃子はだいたいが低タンパクです。

皮以外は少量の肉と野菜だからですね。

どこのスーパーでも売っている味の素のギョーザ(12 個入り、冷凍)は、餃子1個あたりのタンパクは1.5g、塩分は約0.28gなので、個数を調整すれば食べやすいです。

 

餃子とご飯ときゅうりの酢の物

 タンパク質塩分
味の素のギョーザ4個6g1.12g
普通の白米のご飯3.8g0g
きゅうり半分、酢、減塩醤油、砂糖、塩、各少々約0.6g0.6g
1食のタンパク質、塩分の合計10.4g1.72g

アジのたたき

行きつけのスーパーで売っているアジのたたきのお刺身は、全部で100gです。

これを旦那さんと2人で半分にして食べると、1人分はタンパクが10gくらいで、ちょうどいい。

これに、おろし生姜と醤油小さじ1で味をつけてから盛り付けます。

これ簡単!

さいごに

食事療法で工夫したことをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたか?

市販の食品ををうまく利用すれば、ちょっとハードルの高そうな気がする低タンパク食の食事療法も、手軽に続けることができるのではないでしょうか。

無理せず、おいしく、減塩低タンパク食で腎臓をいたわりましょう。

タイトルとURLをコピーしました