望むときに安心して腎移植を受け、健やかで楽しい人生を取り戻せる未来。

【フリース再利用】フローリング掃除にうってつけ!捨てる前にクイックルワイパー

フリース生活術

ハロー!お掃除はチャチャっと済ませたいふぐモフ(@fugumofu_HKL)です。

掃除道具の中では、ふわっふわのクイックルワイパーが好きです。

わが家は猫が3匹いるので、猫の毛がほわっとあちこちの床に落ちてます。

クイックルワイパーは、そんなほわ毛を見かけたらささっと絡め取ってくれるので重宝しているのです。

わたしは喘息持ちなので、猫の毛もそうだけど、ハウスダストもきれいにできると安心できます。

ふわふわのワイパーの他にも、床用のウェットシートも使いまくりの日々です。

スポンサーリンク

捨てるフリースパンツ、大活躍

もうすっかり秋かと思ったら、まだ暑さがぶり返すかもしれないと、気象予報士が言っていました。

体調を崩さないように、服で調節しようかと、タンスの中をごそごそやっていたら、去年のフリースパンツが出てきました。

去年の冬は、これを着てローソファでテレビを見ながら、紅茶をがぶ飲みしたなあ

さんざん着たので、もうボロボロ。

捨てようか、でもなんかもったいない、なんて思っているとあるアイデアが浮かんできました。

フリースパンツの生地って、クイックルワイパーに代用できそう・・・

くたくただけど、触ってみたら充分ふわふわなので、大いに役立ってくれる予感。

効果てきめん!フリースとフローリングの相性抜群

フリースパンツはハサミで25センチ四方にジョキジョキと切って、床用のクイックルワイパーの専用ドライシートの代わりに使います。

通常の専用ドライシートと同じように、ヘッドを包み込むようにして、4ヶ所の差し込み口に押し込んで固定します。

そのままフローリングの上をすべらせてみました。

静電気のおかげか、適度な厚みのおかげなのか、市販の専用ドライシートよりもホコリの吸着がいいような気がします。

着古したくたくた感がいいのか、床すべりもよくて、掃除しやすい!

フリース

髪の毛や猫の毛、ホコリがしっかりと繊維に絡みついているのがわかります。

気がすむまで使ったらゴミ箱へポイ!

さいごに

フリースパンツは、掃除道具としてはとても優秀でした。

去年のいい冬を過ごさせてくれたフリースパンツを、最後まで無駄なく使うことができ、ストレス解消にもなってとっても良かったです。

なにより、お気軽に楽しく掃除ができました。

ここ大事!

フローリングだけでなく、和室の畳にもおすすめですよ。

秋の衣替えでフリース素材を処分するときは、ぜひお試しあれ!

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット
クイックル
¥2,567(2020/09/22 03:15時点)
セット内容:1箱(ワイパー1本、ドライシート・立体吸着ウェットシート各1枚)
クイックルワイパー ドライシート 40枚入
クイックル
¥554 (¥14 / 枚)(2020/09/22 03:15時点)
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :210×150×89
タイトルとURLをコピーしました